浜松町は港区の中心説

東京の空の玄関口として、いまでも色褪せない浜松町は、モノレール浜松町駅という最大の公共交通インフラにより羽田空港を直結する重要な要所。国際線が便利な羽田空港からの外国人もこの浜松町で乗り換える人が多い。小便小僧がJRのホームに設置されていることでしられているユニークな駅だ。駅の近くには企業が多く、オフィスビルも多いので、朝夕の時間帯はサラリーマンやOLで大混雑するのが日常の風景となっている。鉄道だけでなく、伊豆方面へ向かう船のターミナルである、竹芝桟橋もここから歩ける。名所としては、増上寺や芝公園がある署名な場所でもある。周辺にはサラリーマン向きの居酒屋や飲食店も多く、週末には単身赴任族や出張がえりのお客で賑わいをみせているエリアでもある。